メディティオ・コーティング

ナノレベルの光触媒で抗ウィルス、除菌・殺菌、消臭

MediTiO2(メディティオ)光触媒コーティング

光触媒×ナノ・テクノロジーの力。
即効性と持続性が圧倒的に違います。

メディティオの二酸化チタン粒子は3nm(ナノメートル)以下。一般的に10nmを切ると格段に効果に差が出るといわれる光触媒の世界では、圧倒的な数値です。

細かい粒子が表面張力を引き起こすことで細菌やウィルスを丸ごと包み込み、分解、除去します。酸化の力で菌の死骸すら残しません。

メディティオは即効性、持続性が高く、非常に優れた光触媒ということができます。

どこにでもコーティングできます。

粒子の細かいメディティオなら、あらゆるモノをコーティングできます。ドアノブや壁、ファニチャー、バスルームから布製品、クルマの内外装、ペット廻りの備品など、気になる箇所に施工することができます。

メディティオの施工可能箇所(一例)

※薬事法により、ヒト、動物、食品など、一部使用できないケースもあります。

メディティオ 粒子の比較

光触媒とは

光触媒(二酸化チタン)は紫外線を浴びることによって強い酸化力を発揮します。

その際、回りにある有機物から電子を奪い、不安定化させることで菌やウィルスを分解し、二酸化炭素や水として放出します。

この作用を利用することで 抗ウィルス、殺菌、消臭を実現しています。

安心してメディティオをおすすめできるワケ。

メディティオに使用されている二酸化チタンは、食品添加物としても使用できるほどの品質です。

また、粒子が非常に細かいため、バインダと呼ばれる接着剤を使用せずに施工できるため、安全に施工することができます。

メディティオの特長

光触媒は日本で開発されたテクノロジーです。

メディティオの効果や安全性につきましては、日本国内はもとより、国際検査機関であるSGSとTUVによって検証済みです。

メディティオの各種テスト結果等

その他様々な試験結果から安全性が確認されています。(一例)

●抗菌試験(アリゾナ⼤学)
●和歌⼭県公衆衛⽣検査センター試験
●マスク抗菌性試験
●⽑布施⼯微⽣物試験
●⽝の⽪膚病の回復テスト(真菌類殺菌)

Translate >